最近のことその1〜録音音源の販売と楽譜出版!〜

こんにちは
Twitter
は捗るのだけど、ブログはなかなか書く頻度が落ち着かない

更新してない合間にも、いろんなことをさせていただきました!
今日は2つご紹介

 

ひとつめ 録音音源の販売

Audiostockさんからお話をいただいて、録音3曲させていただきました!
単曲でBGMや効果音を売っているそうです。自社の録音ブースもお持ちで
そこで打ち込み伴奏でホルンソロの曲の録音を~ということでした。

Audiostockさんはこちらhttps://audiostock.jp/

今回は3曲の収録で、2曲は感動系、1曲は何かのテーマ曲のような曲を
演奏させていただきました。
感動系の方は結婚式とかにいいかも
テーマ曲のような方は意外とシューティングの道中曲とかいいかも

3曲ともすごく素敵な曲だったので準備する段階から
とても楽しかったです^^

https://audiostock.jp/audio/197596

https://audiostock.jp/audio/197793

https://audiostock.jp/audio/197706

 

ふたつめ 楽譜出版

ロケットミュージックさんから譜面を出版していただきました!
http://www.gakufu.co.jp/products/kan/KIN/KIN10/
今回はホルンのアンサンブルではなく、金管バンドの楽譜です。
THE BOOM
の「風になりたい」です。


小さい編成から演奏できる(最小金管7名、パーカッション入れたら
全体で10名)ようにアレンジしています。
私も楽器始めたのは小学校の金管バンドからだったので
あの時どんなところが楽しかったかな、どんなことが難しかったかな
と色々思い出しながら、始めたばかりの初心者でも楽しくこの曲を
演奏できるように工夫していきました。

楽器を始めたばかりの子と初めて3年めくらいの子では
現状でできることにかなりの開きがあるので
なかなか一緒に楽しめるようにするには譜面で工夫をする必要があるなぁ
と感じました。

そして、学校で少しだけ勤務していた時にも少子化を感じたということも
今回の編成を書く上で思い出しだことでもありました。
吹奏楽の強豪校には人が集まって、大編成もバンバンできるけど
大編成が組めない学校の方が数的にはそろそろ多いんじゃないかな?と。
小編成なりの楽しさってあると思うし、小編成しか組めない
っていうところでも楽しく音楽をできるような譜面にできたらいいな
と勝手ながら色々考えて作ってみました。

ちなみに、小編成の良さの一つに「けいおん!」のような
ゆるーい感じの雰囲気も私はいいなぁと思います
楽しいと思う^^

小学生用で売っていただいていますが、大人の方でも始めて間もないけど
楽しく曲を吹きたい!という方がいらっしゃるバンドには
ちょうどいいのではないかな、と思います。
実際、社内バンドでやってみることにしたけど楽器吹くの十数年ぶりで
なんていう方々も個人レッスンでみているのですが
そういう方々も「知っている曲を楽しく吹きたい」
という声もたくさん聞きます。知ってる曲の方が
譜読みもしやすくてどんな音の形で、っていうのも
想像しやすくて、達成感を得やすいかなぁ、と思います。


依頼演奏とかで曲数やりたいけど
なかなか準備時間を取れないときなどには
パッとみてすぐ吹けて形になる譜面とかもいいかなぁ、なんて思うので
大人数が入らない依頼場所とかもあるし
いろんな方に使っていただきやすい譜面にできたかなぁ、と思います^^


ぜひご覧になっていただけますと嬉しいです!
http://www.gakufu.co.jp/products/kan/KIN/KIN10/

No Replies to "最近のことその1〜録音音源の販売と楽譜出版!〜"


    Got something to say?

    Some html is OK